読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

英語学習のモチベーションがアップしたが、同時にヘコんだ

英語学習

英語版エヴァ買いました
英語版エヴァ買いました / kanamas

 

プロフィールにある通り、片言な英語で仕事をしているわけですが決して学ぶ気がないわけじゃない。

でも死ぬ気でやる!って気になってないわけなのは事実。

中国語は、語学学校に通ってたのだけど覚えるのに一苦労し、授業に付いて行くため、毎日半泣きしながら帰宅後も宿題、復習とやったものです。いま忘れかけてますがキッカケがあると想い出すこともできるので語学学校で学んだ基礎って大事やなっと思う所存。あとは継続学習が大事だけど中身も大事ってことよね。 

英語はそういう基礎がなくてスッカラカン。

先日、中国人のチームメンバー達と夕飯を食べる機会があり、通訳してくれた別の中国人の話によると、どうも前に仕事したとき、私に英語で話しかけられたこと内容のことを笑っていました。

私は勘違いして別のことを教えたことが彼らのツボ?にハマっているのか、それから私はその中国人から「Poor English」 と呼ばれていました。

「あ、Poor Englishきたよ」とか言ってたらしい・・・悪口だよね・・・

ヘコみましたが事実なんで怒り返すこともできず、ただただ半笑い、喧嘩になることもない。 (あー、いま思ったんだが「じゃあ、英語教えてくれ!」って切り返しておけばよかったわ)

問題の解決策が明確化しているだけマシで、ワタシがBetter Englishとなればいいだけ。

大学に行く時点の人である程度の英語は話せるのが中国です。 英語に興味ある方は見たことあると思いますがTED知ってますか?

これ見たことあります?

 

コレを見て思うところがあるならお互いがんばりましょう