読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

交通銀行のUSBトークンの証明書が切れそうだったので更新してみた

Web・Internet 中国

交通銀行のページにログインしたのは2度程。あとはタオバオで支払いやチャージするときに使うぐらいでUSBトークンの使う機会が少ないんですが、今回、USBトークンを接続したら証明書更新メッセージが表示されたので更新してみた。

USBトークンの証明書を更新

USBトークンの証明書は2年で失効するので、その前に更新が必要みたいです。

ずっと使えるっていうのもセキュリティ的に問題あるのでいいのですが、失効すること自体知りませんでした。で、証明書の期限が切れるとあるけど、どっかアップデートしろと?っと思い、FAQを見ても「Webページに従ってね」ってだけで終了。

FAQになっとらんがな。

専用ソフトをインストール

USBドライバ以外にも何かソフトあったという思い出したので交通銀行のサイトを徘徊してソフト発見。

BankWizsetup.exe を、とりあえずソフトをダウンロード・インストール!
Image(2)

あれ?以前、インストールした時はダッサイデザインのソフトだったのに現バージョンは何だかまともそうなデザインに変わってる。

それでチェック!
Image(7)

ようやく証明書の更新について発見できた。
Image(8)

使用しているUSBを選択
Image(9)

ログインして
Image(10)

後は画面に従いログインしてアップデート。

でも途中ActiveXなんちゃらエラーやデジタル証明書の実行なんてのもでたり、更新されるまで5分近く待ったりもしました。

無事完了し、再度チェックしてOKとなりました。Image(15)

次の更新は2年後です。

忘れないように「Google カレンダー」へリマインダーして、この投稿を残します。