読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

AU版iPhone4S用の下駄R-SIM5を購入したがSIMカード認識するまでに時間が掛かり過ぎた

ガジェット iPhone

r-sim

前回、AU版iPhone4Sの下駄を買いに行ったらSIMカードが認識しなかったわけでお店でGaveyUltraの下駄を購入しませんでした。 今度は下駄の価格が1000円弱(60,70元)と割りと安めで、そこから人気のあるiPhone4S用の下駄をタオバオで購入してみました。Web上では下駄のメーカーやブランドについて記載が一切なく、どんなものが来るのかちょっと楽しみだったのですが届いた物はR-SIMでした。

認識しません

下駄はR-SIM5 Ver7です。(認識して使用出来ればいいので偽物か本物かはどうでもいい)2度目の下駄なのでSIMを下駄に載せてiPhone4Sに挿入までは特に問題なし。

挿入した直後の一瞬だけ「中国移動」とSIMカードの表示されましたが、それっきり「No SIM Card」表示されなくなってしまいました。無論通話できません。

設定間違って無いはず?

設定 > 電話 > SIM App > Select Carrier > Japan KDDI AU cdma

こんな感じで選択して再起動してもダメ。

再起動するとアクティベーション画面が表示されてしまうため、AUのSIMを挿しなおさないとアクティベーション画面から先に進めなくなりました。アクティベーション後も、下駄+SIMを入れて上記手順で設定してもアクティベーション画面が表示されるいうループが続きました。

このときPCが壊れており、夜中iPad miniで情報収集していましたが某国ファイアーウォールの規制によって思うように情報収集ができず、ただただ時間だけが過ぎていき気がついたら午前3時でした。

KDDIの項目っていらないよね?

そして分かったことが、

 設定 > 電話 > SIM App > Select Carrier > Japan KDDI AU cdma select carrier   JPAU

実はSelect Carrier で、使用しているiOS選択をしてJP AUにするだけでした。

正解手順は、

設定 > 電話 > SIM App > Select Carrier > Mode1(4S ios5)  > JP AU

再起動後、30秒程して中国移動のSIMカードが認識し、通話、SMSの送受信、データ通信(2G)も動作確認できました。また、フライトモードからの復旧、電源オフ、オンからも問題なく電波を拾います。

その後、1ヶ月使用した感想はGevey Ultraと比べてアンテナ掴みは変わらない感じですが、バッテリはR-SIMを使ったときの方が減りが少し早いかな?と感じです。

んでは!