読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

iPhone5sでも60fpsで録画できるアプリ「Movie Pro」

f:id:zakk310:20170124220601j:plain

いまさらながらのiPhone5sです。
標準カメラアプリでは720p 30fpsと1080p 30fpsの2つの選択しかないため60fpsで録画可能なアプリをさがしていたらMovieProを見つけたのでご紹介します。

MoviePro : Video Recorder with Limitless options

MoviePro : Video Recorder with Limitless options

  • Deepak Sharma
  • 写真/ビデオ
  • ¥720

充実機能

フレームレートが1fpsから120fpsまで選択可能

一番嬉しい720p 60fpsで録画できる。設定では1080p 60fpsも選択できますが録画ボタンを押すと表示は自動的に720p 60fpsになってしまうのは残念です。120fpsでも取れるみたいだけど録画した動画容量が大きくなる。で、120FPSで撮った動画をワタシのノートPCで見たらモニターの問題かカックカクでした。

オートフォーカスやホワイトバランスが固定ができる

オートフォーカスやホワイトバランスが固定できる。固定できると後からの調整がらくにできそう。

レジューム録画機能

細かく一時停止ができる。 細かなファイルが無数にできなくて済みそう。

ロケーションタグを自動で取得

どこでとったか分かる。

手ぶれ補正対応

iPhone5sって手振れ機能あったっけ?

他にも設定はありますが使うのはこの辺りぐらい。これらをプリセットとして5つ登録ができるので事前に登録しておけば応じた設定をすぐに呼び出せる。いいねぇ。

3世代前のiPhone5sで、本当にいまさらこれ使うの?っというかもしれません。 まだ動画を撮ること自体始めたばかりなので続くかわからないこともあります。これからもっと良くしたいっということになってからアクションカメラや新しいiPhoneを考えようかと思います。
これまでこのiPhone5sテザリングでのみ使用してましたが、新たにMovieProのアプリを入れて動画の録画にも使っていきます。