読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

SharePointでCSSを入れても保存すると消えてしまうのはなぜか?

Web・Internet

f:id:zakk310:20170125223930j:plain

ここ最近SharePointで何かをすることが多くなり今回はページ作成のお手伝いしていたときの出来事。

書いたCSSコードが消える不思議

styleタグで囲んだ中身だけが消えたり、styleタグのみが残っているときもある不思議。そして全部消えたり場合がある。
f:id:zakk310:20170125223113p:plain ここに入れても人はハズレです。ここではCSSを入れても保存すれば消えるのみさ。

CSSJavascriptスクリプトエディターに入れよう

CSSを入れるときはスクリプトエディターに入力する必要がある。
スクリプトエディターは、アプリのWebパーツなので、まずはアプリを追加します。

「Webパーツ」から、カテゴリを「メディアおよびコンテンツ」からパーツを見ると「スクリプト エディター」が表示されます。
これを適当な場所に追加しましょう。 f:id:zakk310:20170125223111p:plain

Webパーツからスクリプトエディターの追加できたら、「スニペットを編集」をクリックして、ここにCSSを埋め込みます。
これで保存したCSSが消えずに済みます。 f:id:zakk310:20170125223110p:plain f:id:zakk310:20170125223112p:plain

あと、ちょっとだけデザインを変更したいと思ってソースコードに使うコードをコメントアウトも保存すると消えます。消してくれます。

SharePointはバージョンが上がるたびに見た目が変わってしまい、基本的には同じですが毎回アップデートごとに戸惑います。