読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

リモートデスクトップでコピペが出来ないとき

PC

f:id:zakk310:20170210221838j:plain

PCのドラブルを引き寄せること数知れず、そういう星の元に生まれたと思いPCと付き合ってます。今回はリモート元でコピーして、リモート先で貼り付けが出来なくなった。リモート先のPCを再起動すると何回かは問題なくコピペが出来ます。

リモート元のPCはWindows10。
リモート先のPCはWindows7

リモートデスクトップで使用しているクリップボードを再起動する

リモートデスクトップでは、リモート元と先とでコピーしたデータをやり取りするために"rdpclip.exe"がリモート先で動作しています。これが何らかの原因で不具合を起こしているようです。一旦タスクの停止をして再度起動させましょう。

1.リモート先のPCで"rdpclip.exe"をタスクマネージャから見つけ出し「タスクの停止」をする。
2.「ファイル」から「新しいタスクの実行」をクリックして"rdpclip.exe"を入力してOKする。

これでリモートデスクトップで使用しているクリップボードの再起動が完了です。コピペが出来るか再度試してみましょう。

アイコンをダブルクリックするだけで"rdpclip.exe"を再起動させる

ときどき起こる症状で、バッチファイルを作っておきダブルクリックするだけで再起動できるように準備だけしておきます。 ノートパットに以下の文字を入れてファイルを"Reboot_rdpclip.bat"として保存します。

“”“ Taskkill.exe /im rdpclip.exe rdpclip.exe ”“”

この症状が頻繁に発生するとなると別の原因の可能性があります。根本的な解決はまだ先になりそうです。