読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

GPPもiPhone5 NanoSIM用下駄が発売されるようです

17_0

GPP&CHINA3GPP


HeiCardに続きGPPでもiPhone5で使用しているNanoSIM用の下駄が登場です。

こちらは日本の正規代理店が2つあり両店とも秋葉原にあるので正規品入手のしやすいかもしれません。

 

下駄って何のため?

ふと思ったのが、この下駄という存在はキャリアのロック版iPhoneを購入した人のため達に用意されているものですよね?

中国で販売しているiPhoneはSIMロックされてない、アンロック版のはずなので中国人の人たちには需要がないんではないか?と思うのです。

そうなると、

  • 中国でSIMロック版iPhoneユーザが他のキャリアを使用するために販売。
  • SIMロック版iPhoneを中国に輸入し、GPPなどの下駄とセットでタオバオ販売。

日本でもAUやソフトバンクからドコモで利用したいとき下駄が使われているので、日本以外の他の国でもこういった需要は大きいのでしょうね。っと思ってぼけーっとしてたけど、中国に限らず下駄は世界的に需要がある製品でした。。。

中国国内のiPhone5の販売は開始は12月予定となったようです。

また発売日には人人人と怒号が飛び交うことになるんでしょう。発売日忘れてなかったら夜どんなものか見に行ってみようと思います。