読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

Fusion IP-Phone SMARTに留守電機能が付きました

不在着信があったときにメールでお知らせはありましたが、今度は無料で留守電機能が付きました。留守電の通知もメールで来るので便利。

留守番電話サービスも標準機能として新たに搭載。無料でご利用になれます。ご登録されたメールアドレスにお預かりしたメッセージを録音データファイル(データ形式)として自動送信します。メッセージはマイページで確認することも可能です。

※発信者(メッセージを残された方)には、ご契約の電話会社の通話料が発生します。

留守番電話サービスはありますか?A.はい。留守番電話設定を行うことによって可能です。留守番電話設定はマイページより設定できます。お預かりしたメッセージはマイページで確認したり、メッセージをお客様がご登録されたメールアドレスに録音データファイル(WAV形式)として自動送信することが可能です。
※発信者(メッセージを残された方)には、ご契約の電話会社の通話料が発生します。料金着信転送の通話料金はいくらですか?転送先がフュージョン回線だった場合、転送料金は無料になるのでしょうか。A.着信転送の通話料金は、IP-Phone SMARTの通話料金が適用されます。転送先が無料通話先であれば通話料は発生しません。

IFTTTと連携させて留守電が来たら直ぐにSMSでチェック出来るようにしようとおもいましたが、IFTTTのSMSのChanelをアクティブにしようとしたら中国は対応でSMSの設定ができませんでした。