読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るログ

片言語学力で海外生活中

ファイルを右クリックして[送る]からzip形式で圧縮すると「アクセスが拒否されました」が表示される

PC

send-to-archive-zip-type

ファイルを右クリックし、[送る]-[圧縮(zip形式)フォルダ]を選択すると

フォルダーエラー「操作を完了できません。アクセスが拒否されました」のメッセージが表示されます。

昔からある症状なのかGoogle先生に聞いてみるとWindows XPVista、7、8と解決策が出てきます。

別ドライブでは大丈夫

Cドライブのみの症状です。

外付けのHDDにファイルをコピーすると圧縮できます。

あと、他のユーザーでログインするとCドライブでも圧縮可能です。 Dドライブでは問題ないのでCドライブとのアクセス権を見比べてみましたが問題なしでした。Sendtoフォルダのアクセス権も問題なし。あとは、Zipファイルを作るときにファイルを処理するはずだからと思い気が付いたのが一時フォルダでした。

Tempフォルダを確認手順

  1. [コントロールパネル]-[システム]-[システムの詳細設定]-[環境変数]を開きます。
  2. TEMP,TMPのフォルダの場所を確認します。 ワタシのPCでは、%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp とありました。

ユーザを追加する

  1. Windows キー + Rキーを押して「ファイル名を指定して実行」%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp を入力し、エンター。
  2. TEMPフォルダにアクセスしたらプロパティを開き、[セキュリティ]を確認します。
  3. セキュリティーには通常下記の3つの項目が入っているはず。
  4. 足りない場合は、[編集]より追加をください。
  • System
  • ログインユーザ名
  • Administrators (グループです)

※[セキュリティ]項目が確認できない場合、ローカルのAdministratorでご確認ください。

最後に、この症状はユーザプロファイルを作成しでも直ります。